ふわふわ

 

 

 

鏡を見てると不思議な感覚になるの

きっとだれしも経験があるとおもうんだけどない?

 

わたしはむかしから自分っていう存在自体が不思議におもってて。

だから鏡を見るとたまにぼんやり考え込む

自分この身体にもし他の中身が入れ替わって入ったとしても他人からしてみたらそれはわたしであることには変わりはないんだろうなぁ

でもこうやって考えるのには身体じゃなくて脳であって、中身なんだな。

だから私たちにとって本体はなかの方の思考の方なんだよね。つまり魂ね。

こうやって考えられるのが思考の魂だとして、じゃあ外見はなんなんだろう。

この外見なんてただのぺらぺらの皮でしかない。

そうすると鏡にうつった人間が他人に思えてくるんだな。

魂だけでふわふわ〜って分離して、自分の皮を眺めてる気分になる。

気持ち悪いとか恐怖とかは全然なくてただぽっかりする。

 

言葉にしようがない不思議な感覚。

 

 

 

つまりこの外身は信用ならんもんだな。